アキバを食べる

秋葉原>御徒町>上野周辺を食べ歩いているオタクです

フルーフ・デゥ・セゾンのチョコレートバナナパフェ

f:id:amagiCV12:20170718122333j:plain

秋葉原駅から線路沿いに御徒町方向へ。蔵前通りの一本手前を中央通り側に入った裏通りにあるパフェの名店といえば、このフルーフ・デゥ・セゾン。

もちろん、今日やってきたのは影響されやすいオタクらしく、昨日見た異世界食堂に出てきた甘い雲ことチョコレートパフェを食べるため。

秋葉原でパフェといえば、まずはココですからね。

今年の春にリニューアルしてから来店するのは今回が初めて。

一見さんには入りづらい外観は相変わらずですが、中は随分と綺麗になり、特に増設された2階席は別店舗のようです。

お昼時だった事もあリ店内は女性客でいっぱい。ムサイおっさんはかなり浮いていますがここは我慢して席につくと、すかさずチョコレートバナナパフェを注文。

そういえば、ここでは季節モノのフルーツパフェを頼んだことはありますが、チョコレートパフェは今回が初めてです。

f:id:amagiCV12:20170718123841j:plain

 

さて、来ました。チョコレートパフェです。

メニューだと上に乗っているフルーツはイチゴだったのですが、今回は何故かさくらんぼが乗っています。季節や入荷状況によってフルーツや値段が変化するとメニューにも書いてあるので致し方ありませんが、ちょっと残念。

とはいえ、異世界食堂に出てきた喫茶店風のパフェとは一味違う豪華さの一品である事は間違いありません。

f:id:amagiCV12:20170718123850j:plain

 

ちょっと変わっているのはこのチョコレートアイス。

この手のパフェだと、アイスを食べようとして力を入れたらクリームやフルーツが潰れたり器から溢れたりといった経験は皆さんもあると思いますが、このチョコレートアイスは一口サイズの小さなボール状になっており、そういった面倒はありません。

バナナは甘く、それでいてしっかりとした歯ごたえがあり、アイスクリームとしっかりマッチしています。

さすが、秋葉原で知らぬ者はいない名店。

これで、お値段が普通の店の2~3倍でなければ、もっとちょくちょく来るんですが(苦笑

 

 

フルーフ・デゥ・セゾン

食べログフルーフ・デゥ・セゾン

 

異世界食堂 1

異世界食堂 1