アキバを食べる

秋葉原>御徒町>上野周辺を食べ歩いているオタクです

焼鳥・串揚一会の迅雷の憧れ戦国丼

f:id:amagiCV12:20170606175058j:plain

昨日から秋葉原で始まったフレームアームズガールのコラボメニューにさっそく行ってきました。

最初のお店は、秋葉原駅から徒歩10分。末広町交差点を蔵前方向に進んだところにある居酒屋さん、焼鳥・串揚 一会さん。

いつも仕事帰りのサラリーマンでいっぱいで、アニメとのコラボなんて雰囲気は欠片もないお店だったのでちょっとびっくりです。

f:id:amagiCV12:20170606180553j:plain

店内はテーブル、カウンター込みで50席前後といったところでしょうか?

あまり広くない店舗の為、中はかなりギチギチで、迅雷のポップもこの通り、手すりが邪魔で全体を見ることが出来ません。

残念ですが、さすがに「写真取るから動かせ」などと言う痛い人にはなれないので、ここは我慢の子。

f:id:amagiCV12:20170606175815j:plain

飲み屋タイムには少し早い時間だったので店内はガラガラ。

店員さんに「コラボメニューをお願いします」と注文。セットのウーロン茶(ビールも可)をちびちび舐めながら10分ほど待つと来ました「迅雷の憧れ戦国丼」。

メインの鶏丼に、付け合せが2つ。ビールの際は、これが肴になるのでしょうね。

f:id:amagiCV12:20170606175820j:plain

もしかして椎茸は眼帯でしょうか? 

メインが焼鳥のお店だけあって実に美味しい。妙なコラボメニューとか考えるより、こっちの方が全然良いですね。

けど、ランチなどでは鶏丼はゃっていないらしく、うーん残念。

なんやかやで30分程もすると店内は7分入りに。その間、誰ひとりとしてコラボメニューを頼んだ人がいなかったのですが、あまり盛り上がっていないのでしょうかフレームアームズガール?

面白いんだけどなぁ。