アキバを食べる

秋葉原>御徒町>上野周辺を食べ歩いているオタクです

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA(5) 鉄姫降臨 著:ベーテ・有理・黒崎,グループSNE,北沢慶

 さて、今日の本はソードワールド2.0リプレイ。
 前巻で登場したNPCプラチナに関連した外伝と、大物NPCが登場する事実上の外伝の二本を収録。
 前者はともかく、今ひとつ国家やNPCに関する設定が目立たないSW2.0では、後者のような大物公式NPCが登場しても読者にはちんぷんかんぷんだったりする訳ですが。

 今のSW2.0は、世界全体を俯瞰するような情報を提供してくれてないので、マスターとしてもPCとしても、今ひとつ地理的な世界観を把握出来ません。
 やっぱ世界地図って、インスピレーション的に重要だと思うんですよ。
 少なくとも、舞台になってる大陸なり、文化圏くらいは全体像を把握しないと、シナリオを作り辛い。
 今みたいな地方ごとに切り売りするようなやり方は好きじゃ無いんだ。

 

 まあ、この辺はリプレイのおもしろさとは関係ない話ですが。
 このシリーズは蛮族のPCという扱い辛いネタを中心に据えつつも、破綻せず、なおかつ悪ふざけが度を超さない程度にタガが外れていて、今のSWリプレイの中ではずば抜けて面白いので、是非長続きして欲しいところです。

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA(5) 鉄姫降臨‐アイアンレディ‐ (富士見ドラゴンブック)

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA(5) 鉄姫降臨‐アイアンレディ‐ (富士見ドラゴンブック)