アキバを食べる

オタクが食べ歩いたり、聖地巡礼先で食べ歩いたりするブログ。 あとよく映画を見ます。 ブログのタイトルは秋葉原で働いていた時代につけたものですが、今は転職して秋葉原から離れてしまいました。

ロッテリアの オムデミ肉厚バーガー

f:id:amagiCV12:20191008165457j:plain

今日の昼食は、ロッテリアの期間限定メニュー。

オムデミ肉厚バーガー

f:id:amagiCV12:20191001160507j:plain

肉厚のパティの上にオムレツが乗った、変化球版月見バーガー

卵はオムレツというよりスクランブルエッグ風。

ソースはデミグラスで、全般的に甘みが強め。

最近のロッテリアの期間限定メニューしては可も不可もないといったところ。

www.lotteria.jp 

 

 

築地食堂源ちゃんTFT有明店 の ぶり大根定食(2回目)

f:id:amagiCV12:20191006151110j:plain

今日は例大祭とコミック1でビッグサイトに行ってきました。

おっさんばかりで、閑古鳥の鳴いているコミック1に対して、例大祭は親子連れや若者で超満員。

どうしてこうなった?

さて、ぐるりと買い物を終えて、昼食はビッグサイト駅前にあるTFTビルの築地食堂源ちゃん。1年ぶりの来店です。

コミケだと満員のこの店も、コミック1程度ではそこまで行かないのか、14時近い時間だったせいか、店内はガラガラ。

カウンターに通さて、注文はいつものヤツ。

f:id:amagiCV12:20191006144429j:plain

そう、ぶり大根定食・・・・・・アレ?なんか違くね?

f:id:amagiCV12:20180204144653j:plain

一年前の写真と比べると、小鉢が無くなってる。

それにぶり大根の雰囲気も随分と違うぞ?

うーん、このぶり大根、出来合いのをパックでレンチンしたやつだ。

去年食べた時は、ちゃんと煮込んであったのに、なんてこった。

f:id:amagiCV12:20191006145625j:plain

一応完食はしたけど、味は明らかに落ちていた。

これも消費増税のせいか。みんな政府が悪いんだ。

やれやれ、世の中不景気になるばかりだ。

www.cyp-jp.com

Delcy ぶり大根醤油 [常温保存可能] 200g×10個

Delcy ぶり大根醤油 [常温保存可能] 200g×10個

 
ぶり大根が15分でできてなんならお客さんにも出せる

ぶり大根が15分でできてなんならお客さんにも出せる

 
気仙沼ほてい ぶり大根味付 180g×12缶

気仙沼ほてい ぶり大根味付 180g×12缶

 

 

ラーメン豚山上野店 小ブタ

f:id:amagiCV12:20190824175524j:plain

御徒町駅から徒歩5分。

中央通り沿いに最近できた二郎インスパイア系。

去年まではランチタイムにやたらと不味いカレーを出すカウンターバーがあったのですが、いつのまにか二郎系にクラスチェンジしていました。

一昨日行った、おなじ二郎インスパイア系のは、ここから歩いて2~3分とすぐ近くです。

f:id:amagiCV12:20190824175518j:plain

店の前に立っているこの看板が目印

ラーメン豚山は首都圏を中心に展開しているチェーン店で、中野や大塚などにも店舗があります。

店内はカウンターが15席ほど。ラーメン屋には珍しく余裕のある作りで、店内も広々としています。

お昼を少し過ぎた13時半頃でしたが、客の入りは7割ほど。行列の出来る店、という程では無いようです。

f:id:amagiCV12:20190824175656j:plain

注文は食券式。水はセルフ。

コールは提供前。コールの方法や、量が写真で示されている親切設計。

ガタイの良いお兄ちゃんが二人で切り盛りしていました。

f:id:amagiCV12:20190824180240j:plain

10分ほどで着丼しました。

小ブタ+ニンニク少しカラメ です。

f:id:amagiCV12:20190824180242j:plain

チャーシューは巻きバラ。見た目に反してかなり柔らかい。

野菜はもやし中心でキャベツは少なめ。麺は二郎系にしては若干細め。スープもサッパリ目ですがしっかりとしたコクが有ました。

f:id:amagiCV12:20190824181640j:plain

二郎インスパイア系としては、あまり個性が感じられませんが、逆に、クセの強い本家二郎がニガてな人などは、こちらの方が食べやすいかも知れません。

秋葉原から中途半端に離れているせいか、普段もあまり混んでいないので、上野あたりで急に二郎系が食べたくなったけと、秋葉原まで出るのはちょっと、という人もおすすめです。

tabelog.com

 

どんぶり焼肉二郎インスパイア系 (牛バラ焼肉用(メガ盛り))

どんぶり焼肉二郎インスパイア系 (牛バラ焼肉用(メガ盛り))

 

 

 

ラーメンぽっぽや水道橋店 ラーメン

f:id:amagiCV12:20190829115643j:plain

水道橋駅から徒歩三分のところにある、二郎インスパイア系の店。

店内は狭くカウンターのみで10席ほど。

昼時で店内は満員でしたが、ちょうど食べ終わったお客さんがいて、入れ替わりで待たずに座ることが出来ました。

f:id:amagiCV12:20190928123024j:plain

トッピングが昨日食べた麺や希と全く一緒なので、おそらく系列か何かなのだと思います。

注文は食券式。

トッピングは昨日のこともあったのでちょっと悩んだのですが、これからまだ寄るところがあったので、ヘタにマシマシにしてニンニク臭をふりまく訳にも行かず、野菜増しからめ増し+背脂ニンニク少なめで注文。

背脂ブロック……気になるなぁ。

f:id:amagiCV12:20190829115020j:plain

昨日同様、野菜は少なめ。やはりここの系列はマシマシくらいで行かないとダメなようです。

野菜はタマネギが満載で、タマネギ大好きオジサンにはとても嬉しい。

けど、野菜そのものは少なめ。肉も二郎系としては少なめ。きくらげが入っているのはちょっと変わっていますね。

麺は開化楼の太麺。スープは豚骨醤油ですが、二郎系というほどドぎつくはありません。

ガチの二郎インスパイアというより、二郎系っぽいトッピングが出来る普通のラーメン屋という感じです。

今日の体調だとガっつりは辛い、という時におすすめでしょうか?(そもそも、そんな体調の時に二郎系食おうと思うな

鉄道員(ぽっぽや) [Blu-ray]

鉄道員(ぽっぽや) [Blu-ray]

 
鉄道員(ぽっぽや) [DVD]

鉄道員(ぽっぽや) [DVD]

 
鉄道員(ぽっぽや) (集英社文庫)

鉄道員(ぽっぽや) (集英社文庫)

 

 

 

希 御徒町店 ラーメン豚

f:id:amagiCV12:20190928124123j:plain

JR御徒町駅南口から、秋葉原方向へ徒歩3分。

ガード下にある小さなラーメン屋です。

中華料理屋が集中している一角にあり、注意していないと見過ごしかねません。

f:id:amagiCV12:20190928123023j:plain

いわゆる二郎系。

注文は券売式。店内は外観通りに狭く、カウンターのみで席も8席ほどしかありませんが、昼時の時間にも関わらず店内は半分ほどしか埋まっておらず、店員さんが店の外で客引きをしているような状況でした。

水はセルフ。トッピングは上の写真の通り。

f:id:amagiCV12:20190928123221j:plain

注文から5分ほどで来ましたラーメン豚 野菜からめマシ

うーん、少ない。

f:id:amagiCV12:20190928123223j:plain

ご覧の通り、一般的な二郎系にしてはかなりボリュームが少なめ。

ちょっとボリュームの多い野菜タンメンのお店くらいでしょうか。

これでは、最低でもオールマシマシにしないと、二郎という感じにはなりそうもありません。これは事前のリサーチミスでした。

味も同様にパンチ不足ですが、脂やニンニクを増やせばこれも変わるのかな?

 

世界一美味しい「どん二郎」の作り方 誰も思いつかなかった激ウマ! B級フードレシピ
 
ラーメン二郎にまなぶ経営学 ―大行列をつくる26(ジロー)の秘訣

ラーメン二郎にまなぶ経営学 ―大行列をつくる26(ジロー)の秘訣

 

 

 

 



 

ジロリアン浮間店の ラーメン中

f:id:amagiCV12:20190930122003j:plain

JR埼京線 浮間舟渡駅から徒歩10分。

北赤羽駅方向に進み舟渡4丁目交差点で右折すると、判りやすい看板が見えてきます。

f:id:amagiCV12:20190930124038j:plain

座席は10席ほど。

食券式で入り口を入ったところにあります。

到着したのはちょうど12時でしたが、埋まっている席は半分ほど、その後も客が増えなかったので、それほど流行っているというわけではないようです。

f:id:amagiCV12:20190930122214j:plain

トッピングのうちニンニクは言わないと入れてくれないので注意。

f:id:amagiCV12:20190930122844j:plain

注文から10分ほどで来ました。

ラーメン中 野菜増しニンニクシングル+味付き卵

f:id:amagiCV12:20190930122845j:plain

量、味、共に二郎インスパイア系としては標準的。

開化楼の麺はさすがに食べごたえがあるので、ラーメン大を注文する時はすこし注意が必要かもしれません。

f:id:amagiCV12:20190930124002j:plain

15分ほどで完食。

ド・ストレートな名前に引かれてやってきましたが、脂が思ったより少なく、スープそのものも比較的さっぱりしているので、食べやすかったです。

ただ、ジロリアンと言うにはパンチ不足かな? 

 

ガブリングステーキイオン板橋店の 肩ロースステーキ

f:id:amagiCV12:20190630110509j:plain

今日は朝からフレームアームズ・ガール劇場版を見にイオンシネマ板橋まで。

ランチはイオン板橋店1階のフードコートにあるガブリングステーキさん。

あまり聞いたことの無いお店ですが、どうやらイオン直営のフードコート型店舗のようです。

フードコートはこのステーキ店と海鮮丼のお店の2店舗。

3階にあるフードコートと比べると、広さも店舗も3倍くらい違います。

f:id:amagiCV12:20190630110057j:plain

注文は食券式。食券を店員に渡す必要はありません。

注文から10分ほどで、店舗前の液晶パネルに食券の番号が表示され、呼び出しの放送が流れます。

f:id:amagiCV12:20190630111829j:plain

今日注文はたのは肩ロースステーキ160グラム。

ライスサラダスープ込みでランチタイムは980円とかなりお安い(ランチタイム以外だとセットメニュー扱いで+200円)

肉は厚みがありますが、そこそこ柔らかく、筋張ってもいないので非常に食べやすい。ジューシーとまでは行かないものの、980円ならこれで十分。

ソースはありがちな和風ソース。それ以外は選択肢が無いので、300グラムとかだと持て余すんじゃ無いかな?

f:id:amagiCV12:20190630112801j:plain

完食。

ここのイオンは5階にもデンバープレミアムというステーキハウスがありますが、あちらはいつも混んでいるので、一人者がチャッチャと済ませて帰るには悪くないですね。

ただ、ランチタイム以外だと、サラダバー方式のデンバープレミアムの方がお得かも知れません。

ここの映画館はちょくちょく来るので、新しい選択肢が広がった事自体は大歓迎です。

 

 

金澤味噌ラーメン神仙羽田品達店の ローストビーフの味噌まぜそば

f:id:amagiCV12:20190625103535j:plain

ゆるゆりスタンプラリーも今日が最終日。

最後の締めは、こちら羽田品達にやって来ました。

f:id:amagiCV12:20190625103542j:plain

羽田来ると、いつも雨降っている気がするなぁ(まあ梅雨だし

f:id:amagiCV12:20190625102222j:plain

最後のシメは味噌ラーメンの神仙さん。

品川品達にも出店しており、2ヶ月前、このスタンプラリーの第一歩をしるしたお店です。

今日は少し早めの11時到着のせいかフードコート内はガラガラ。

食券を買ってスタンプをポチ。

f:id:amagiCV12:20190630212300j:plain

全14店舗コンプリート!!

いやー、長かった。2ヶ月フルにかかりました。

品川が近所でもなければ、通勤ルートでも無いというのに、我ながらアホかと(苦笑

f:id:amagiCV12:20190625102757j:plain

さて、5分ほどで着丼。

ローストビーフの味噌まぜそば

麺は中太、ローストビーフが5枚に、長ネギ、キャベツ、メンマにカイワレ。その上から味噌味のタレがかかっています。

ローストビーフ系の丼は薄味でイマイチな事が多いのですが、これは味噌ダレが丁度良く味を補っていてなかなかの美味。野菜と混ぜて美味しくいただきました。

f:id:amagiCV12:20190625103447j:plain

そして完食。

いやー長かった。これでもう外出のたびに無理やりコースに品川を織り込まなくていいし、食べたいものを食べて良いんだと思うと、本当に、本当に……本当にオタクとして生きていくのって辛いですね。

さて、あとは帰りに品川によってどんぶりを交換してくれば……

f:id:amagiCV12:20190626131158j:plain

ガッデムシット!! 

ゆるゆり10周年記念本 ゆるゆりX (百合姫コミックス)

ゆるゆり10周年記念本 ゆるゆりX (百合姫コミックス)

 

 

 

 

 

元祖ニュータンタンメン本舗品川品達店の ゆるタン

f:id:amagiCV12:20190629113155j:plain

今日も今日とて品川品達。

天気が悪いという話でしたが、幸い小雨だったのでほとんど濡れずに現着。

f:id:amagiCV12:20190629113230j:plain

今日のランチは元祖ニュータンタンメン本舗さん。

担々麺専門店ではなく、担々麺をアレンジしたニュータンタンメンというオリジナルメニューが看板のお店です。

f:id:amagiCV12:20190629113234j:plain

注文はコラボメニューのゆるタン。

食券式で、諸つ券を渡す際に辛さを聞かれますが、今回は初チャレンジですので「普通」を選択しました。

店内はカウンターとテーブルで30席弱。

11時30頃到着しましたが、席は5割くらい埋まっていました。

品達の中では奥まったちょっとハズレた場所にあるので、集客面で不利なのかも知れません。

f:id:amagiCV12:20190629114144j:plain

席について5分ほどで「ゆるタン」着丼。

日本風の担々麺に玉子と大量のニンニクが入っており、ニオイはかなり強烈です。

唐辛子が大量に浮いていますが、玉子ととろろ、そしてオクラのネバネバが合わさって辛さは見た目ほどではありません。

どちらかというと、ニンニクの刺激の方が強いくらいです。

確かにスタミナ麺という感じで、お腹にドスンと来ます。

f:id:amagiCV12:20190629114923j:plain

無事完食。

ネバネバとニンニクのダブルパンチでスープを飲み干すのがかなりしんどかったです。

今度食べる機会があったら、ネバネバは無しで行きましょう。 

ゆるゆり (17) 特装版 (百合姫コミックス)

ゆるゆり (17) 特装版 (百合姫コミックス)

 

 

 

 

麺屋翔品川品達店の 桜えびと春キャベツの塩まぜそば

f:id:amagiCV12:20190626125519j:plain

今日も今日とて品川品達でゆるゆりスタンプラリー。

f:id:amagiCV12:20190625113157j:plain

今日のランチは麺屋翔

新宿に本店のある鶏出汁ラーメンの専門店です。

f:id:amagiCV12:20190625113114j:plain

注文はもちろんコラボメニュー。

注文は券売機。

店内はカウンター込みで30席弱。

12時丁度くらいに入店ましたが、客の入りは7割程で、行列などは出来ていませんでした。

f:id:amagiCV12:20190625112418j:plain

着席から5分ほどで着丼しました「桜えびと春キャベツの塩まぜそば」です。

赤いのは言わずと知れた桜えび、刻みチャーシュー、白いのはキャベツ、緑色は青梗菜。野菜は軽く煮てあるだけで、味はついていません。

野菜の下には中太麺。スープは濃いめの塩味ですが、野菜の水気が適度に薄めてくれます。

二郎系ほどではありませんが、野菜の分量が多いので、まぜそばというより、温野菜を食べているような気分になってきます。

好みの問題ですが、エビはちょっと余計ですね。

f:id:amagiCV12:20190625113034j:plain

以上、ごちそうさまでした。

ゆるゆり (16) 特装版 (百合姫コミックス)

ゆるゆり (16) 特装版 (百合姫コミックス)

 

 

中華そばつけめん玉品川品達店の 金目鯛そば

f:id:amagiCV12:20190626125519j:plain

今日もランチは品川品達

f:id:amagiCV12:20190626131124j:plain

今日のお店は中華そば玉さん。

川崎を中心に展開するチェーン店で、一昨日行った玉赤備もこちらのチェーンです。

f:id:amagiCV12:20190626125537j:plain

注文は券売機。

もちろん注文はコレ。

店内はカウンターとテーブルで30席弱。

今日は12時半に入店しましたが、ほぼ満員でした。

f:id:amagiCV12:20190626130134j:plain

着丼まで約5分。

麺は中太。

スープはその名の通り金目鯛だしスープ。

チャーシュー2枚に煮卵、メンマ、ノリ、ネギと一緒に乗っかっている黄色いのは柚子です。

金目鯛のスープはさっぱりしていて食べやすく、同時にコクもある絶妙なバランス。

今回のゆるゆりコラボの中では上位に入る味です。

f:id:amagiCV12:20190626131059j:plain

この手の魚介系スープがあまり好きではない自分でも美味しくいただけました。

さて、ゴールまであと少し。

トラブルさえ無ければ無事クリア出来るはずですが、はてさて、どうなることやら。

 

ゆるゆり10周年記念本 ゆるゆりX (百合姫コミックス)

ゆるゆり10周年記念本 ゆるゆりX (百合姫コミックス)

 

 

 

 

羽田品達の豚骨ラーメン専門赤備の 濃厚魚介つけ麺

f:id:amagiCV12:20190625102020j:plain

 今日も来ました羽田品達。

f:id:amagiCV12:20190625103541j:plain

キャンペーンの締めがもうすぐなので、今週は一気に行きますよ

f:id:amagiCV12:20190625102226j:plain

赤備さんで食券を購入。

フードコートスタイルで待つのは前回説明したとおり。

f:id:amagiCV12:20190615120433j:plain

席を確保してから5分ほどで来ました「濃厚魚介つけ麺」

見ての通り、可もなく不可もなく、当たり障りもないつけ麺です。

奇をてらってくるこの手のキャンペーン限定メニューにしては珍しいですね。

味はその名の通り濃厚でしっかりしていて、オススメできます。 

ゆるゆり (17) 特装版 (百合姫コミックス)

ゆるゆり (17) 特装版 (百合姫コミックス)

 

 

 

いきなりステーキ大山店の ワイルドステーキ300グラム

f:id:amagiCV12:20190618144530j:plain

今日のランチはいきなりステーキ大山店

f:id:amagiCV12:20190618150935j:plain

増量フェアの文字に弱いオジサン。

昨日から始まったみたいですね。

f:id:amagiCV12:20190618144851j:plain

サラダ、スープ。

f:id:amagiCV12:20190618145336j:plain

そして、330グラムステーキ。

一番小さい肉一切れが増量分30グラムでしょうか?

付け合せは玉ねぎを選択。

さすがに1割り程度だと普段との違いが判りませんが、2ヶ月ぶりのステーキをたっぷり頂いて満足です。

以上、ごちそうさまでした。 

 

いきなり ステーキ いきなり!オニオンソース 185g

いきなり ステーキ いきなり!オニオンソース 185g

 

 

中華そば福味羽田店の 春のウニ香る塩ラーメン

f:id:amagiCV12:20190615114321j:plain

今日も今日とてゆるゆりコラボ。

f:id:amagiCV12:20190615114317j:plain

なお、今日は同じ品達でも、品川品達ではなく、羽田品達に来てます。

国際線ターミナルの3階にあるラーメンフードコート。

国際線ターミナルに入ったのも初めてですが、サンダル履きにコンビニ袋を下げた、近所に買い物行ってきたオジサンスタイルが、外国人だらけの国際線ターミナルで超浮いてます。

どうしてこうなった(笑)

f:id:amagiCV12:20190615114558j:plain

店内は3店舗が並んだフードコートスタイル。

カウンター席は無く、テーブル席が20卓程あります。

場所柄関係者か旅行客風の人しかおらず、俺の浮きっぷりが更に際立つ結果になっております(苦笑

注文の前に席を確保。その後店舗の前にある券売機で食券を購入して、カウンター内の店員さん渡すと、フードコートによくある呼び出し端末を渡されます。

今日は右端の福味さんです。

f:id:amagiCV12:20190615114804j:plain

注文から5分ほどで来ました、春のウニ香る塩ラーメンです。

見た感じは極普通の塩ラーメン。

スープを一口、鶏ガラスープの塩ラーメン。

麺を一口、うん、塩ラーメンだ。

えーと、春のウニはどこに?

てっきりウニの風味がガツンと来ると思っていたのに、実に普通の塩ラーメンです。

いや、十分美味しいのですが、一体ウニはどこに………… 

 

 

なんつッ亭品川品達店の 桜香る鶏白湯つけ麺

f:id:amagiCV12:20190611120125j:plain

今日も今日とて品川品達でゆるゆりしております。

f:id:amagiCV12:20190611114537j:plain

今日のランチはなんつッ亭。

秋葉原で働いていた頃は、よく御徒町ラーメン横丁店に行きましたが、こちらは初めてです。

f:id:amagiCV12:20190611114550j:plain

注文は食券式。

もちろん注文するのはコラボメニュー。

店内はカウンターのみで25席ほど。

11時半ころに入店しましたが、お客の入は7割ほどで、結構賑わっています。

店員さんに食券を渡す際に熱盛で注文。

幸い中本のように熱盛りを断られる事はありませんでした。

f:id:amagiCV12:20190611115152j:plain

着席して5分ほどで到着。

桜香る鶏白湯つけ麺です。

スープはポタージュのようにクリィミーな鶏白湯に大量の刻みタマネギ。あまりアク抜きしていないのか、舌先に玉ねぎの辛さが伝わってきて実に素晴らしい。

玉ねぎトッピング自由といっといて、アク抜きしまくって味も匂いも無い刻み玉ねぎを出す某店にも見習って欲しい

f:id:amagiCV12:20190611115156j:plain

トッピングは玉子、菜の花、キャベツ、菜の花の影に隠れているピンク色のは桜の花。

肉はチャーシューではなく、桜チップの燻製ベーコン。燻製特有の香ばしい匂いが鼻をくすぐります。

うん、この組み合わせは絶対に美味しいやつだ。

そして美味い。

クリィミーな鶏スープ、そのスープによく絡む中太麺、香ばしいベーコン。

ゆるゆりコラボメニューの中ではトップの美味さ。

暫定一位。

これはゆるゆり関係なく食べに来たいぞ。

とはいえ、品川まで来るのは辛いので、御徒町店でもやって欲しい(笑)

f:id:amagiCV12:20190611115907j:plain

ごちそうさまでした。

いやー、久しぶりに当たりだった。 

(裏)ゆるゆり

(裏)ゆるゆり