アキバを食べる

仕事場がアキバから板橋に変わってしまった為、現状タイトル詐欺になってます

つけ麺 五ノ神製作所 新宿店の 海老トマトつけ麺 

f:id:amagiCV12:20181106152948j:plain

今日のランチはラーメン大好き小泉さん原作37杯目つけ麺(後編)に登場したエビトマトつけ麺のお店、つけ麺 五ノ神製作所新宿店に行ってきました。

場所は新宿駅から代々木方向へ約5分。新宿高島屋の前から一本裏に入った新宿御苑沿いの裏道にあります。

なかなかの人気店らしく、壁には行列の並び方や注意の張り紙がベタベタ貼られていますが、14時という中途半端な時間のせいか、天気が悪いせいか、今日も誰も並んでいません。

店内に入るとむわっとするほどの海老臭が押し寄せてきます。まるでカッパえびせんの袋を開けた瞬間みたいです(食事の貧困さがよく表れている例えですね)

関係ないけど、海老臭って書くと、まるで加齢臭みたいだね。

注文は食券式。もちろん小泉さんに出てきた海老トマトつけ麺を注文。

セルフの水とお手拭きを持って着席。

f:id:amagiCV12:20181106154827j:plain

スープのおかわり出来るのか。

これは楽しみ。

f:id:amagiCV12:20181106154256j:plain

5分ほどで来ました

海老トマトつけ麺です。

茶色かかった太麺はラーメンというより蕎麦のような見た目。麺の上に乗っかってるのはバジルとフランスパン。

海老の濃厚出汁とトマトのスープ。赤く浮かんでいるのはプチトマト、スープの底にはチャーシューとシナチクが沈んでます。

見た目は完全にスープパスタか何かですが、味もそんな感じですね。海老出汁がギリギリ日本風味を残してますが、ブイヤベースとか、かなりあんな感じです。

途中でスープをおかわり。おかわりは具が何も入っていない、完全にスープだけで出てくるのですが、海老よりもトマトや香辛料?の風味の方が強く、よりパスタ感が強まった感じで、個人的にはむしろこっちの方が美味しいかも。

f:id:amagiCV12:20181106155211j:plain

ごちそうさま。

海老が出てくればなんでも豪華になる日本人の心理をついた商品という感じですが、個人的には海老もトマトも麺も全く噛み合ってないとても残念なラーメンでした。

 

関連ランキング:つけ麺 | 新宿三丁目駅新宿駅代々木駅

ラーメン大好き小泉さん 5 (バンブーコミックス)