アキバを食べる

仕事場がアキバから板橋に変わってしまった為、現状タイトル詐欺になってます

ホープ軒千駄ヶ谷の ラーメン

f:id:amagiCV12:20181026085215j:plain

今日の朝食はラーメン大好き小泉さん21杯目、アニメ第9話「背脂」に登場する、千駄ヶ谷ホープ軒さんです。

24時間営業なので近くを通ったのをいいことに朝ラーメンにチャレンジです。

背脂チャッチャ系ラーメンの元祖と言われる吉祥寺ホープ軒から暖簾分けしたお店で、以前食べに行った浅草の弁慶も元はホープ軒から暖簾分けしたお店だそうです。

店舗は3階建て。1階は立ち食いスタンド式で、2階はカウンター、3階はテーブル席。

f:id:amagiCV12:20181026090838j:plain

出来れば全景を撮りたかったのですが、国立競技場の工事で道路があっちこっちで封鎖されており、店舗の撮影が出来ませんでした。

残念。

f:id:amagiCV12:20181026085226j:plain

注文は券売式。さすがに朝ラーメンで背脂ちゃっちゃは辛いのか、店内に他に客はなし。

ラーメン+味付け玉子の食券を購入して、小泉さん3巻の表紙にもなったカウンターで待ちの姿勢。

2分ほどして別のお客さんが来店

「ワンタン麺濃い目」

え? そんな注文があるの?

濃い目とはいったい? そう思って待っていると

f:id:amagiCV12:20181026085906j:plain

来ました、ラーメン+味付け玉子

背脂が層をなしたスープに、チャーシュー、もやし、シナチク、そして味付け玉子。

f:id:amagiCV12:20181026085924j:plain

小泉さんも言っていた通り、ネギは取り放題。普段ならネギに加えて、カウンターにある無料トッピングのニンニクもブチ込むところですが、この後まだ仕事なので、今日のところはニンニク無しネギ控えめで行きます。

味は…………薄い?

確かに、背脂のこってり感はあるものの、スープは見た目ほど濃くなく、むしろ味気ない程にさっぱりしていてちょっと驚き。仕方ないのでカウンターの醤油タレで味を調整しましたが、今ひとつ。

さっきの「濃い目」とはコレだったんですね。

なるほど、次は気をつけよう。

www.hopeken.co.jp

 

ラーメン大好き小泉さん 3 (バンブーコミックス)