アキバを食べる

仕事場がアキバから板橋に変わってしまった為、現状タイトル詐欺になってます

餃子菜館大八の 川越ラーメン

f:id:amagiCV12:20181019125601j:plain

ラーメン大好き小泉さん聖地巡礼川越編も3回目にして最終回。

今日は原作37杯目で、小泉さんがふらふら~と吸い込まれそうになった「お芋入りラーメン」のお店、餃子菜館大八さんです。

場所はJR/東武川越駅から北へ徒歩20分。観光地として有名な時の鐘がある鐘つき通りの一角にあります。

観光地仕様の江戸情緒風のお店(スターバックスも江戸風になってる)のなか、突如として現れる昭和から抜け出してきたような中華料理屋はある意味非常に目立ちます。

f:id:amagiCV12:20181019132226j:plain

なんでも川越ラーメン発祥のお店だとか。

ただ、ネットで軽く検索した限りでは、こちらのお店しかヒットしないので、まあ、そういう事なのでしょうなぁ(苦笑)

店内はごく普通の、街の中華料理屋さん。

テーブルと座敷がギュウギュウに詰め込まれて30席程。食事時を少しずれでいましたが、近所のサラリーマンやおばさんたちで7割方席が埋まっています。

逆に観光客っぽい人は1人もいません。

まあ、自分も観光客っぽくないのでうまく溶け込んでるんじゃないかな?(苦笑

f:id:amagiCV12:20181019131044j:plain

注文して10分ほどで来ました、川越ラーメン。

チャーシュー、シナチク、コーン、ノリ、わかめ、ネギと定番の具の上に

f:id:amagiCV12:20181019131050j:plain

川越名物のさつまいもの素揚げがトッピングされています。

というか、それ以外はごく普通の醤油ラーメンですね。

さつまいもも特にラーメンと合うという訳でもないですし、ラーメンなら何でも美味しく頂ける境地に達している小泉さんならぬ凡人の身で、有名店のつけ麺を2杯食べた後にコレはなかなか辛いものがありました*1

f:id:amagiCV12:20181019132100j:plain

それでもなんとか無事完食。

ここまで約4時間かかっているので、だいたい1時間に1杯のペースですね。

褒めて褒めて(頼んだものはちゃんと食べましょう)

f:id:amagiCV12:20181019110648j:plain

これにて聖地巡礼川越編は終了。

本当はもう1軒、川越には40杯目ラーメンサラダに登場するメガガンジャさんがあるのですが、出てきたラーメンが、冷やし中華扱いで夏しかやっていない為、今回は見送る事としました。

本当は夏に来たかったんですけどねぇ…………

 

関連ランキング:ラーメン | 本川越駅川越市駅川越駅

 

ラーメン大好き小泉さん 5 (バンブーコミックス)
 

 

 

 

 

 

*1:苦笑