アキバを食べる

仕事場がアキバから板橋に変わってしまった為、現状タイトル詐欺になってます

KOMEDA’S STANDの イチゴジャムシロコッペ

f:id:amagiCV12:20180824144809j:plain

今日は仕事で池袋まで出たので、ちょっと足を伸ばしてサンシャインシティ1階にあるKOMEDA’S STANDへ寄ってみました。

KOMEDA’S STANDはその名の通りコメダ珈琲の新業態で、メニューはコッペパンと飲み物やソフトクリームだけ。初期は完全な立ち食いスタイルでしたが、今は簡便ながらイスとテーブルが導入され、どちらかというとドトールなどに近い形態になっています。

f:id:amagiCV12:20180824145038j:plain

看板メニューのやわらかシロコッペと紅茶を注文。

紅茶はコメダの特徴であるマグカップではなく、コンビニみたいな紙コップで出てきます。

f:id:amagiCV12:20180824145110j:plain

ピンぼけしちゃったけどシロコッペ。

一般的なコッペパンに比べると若干大きめ。

衛生面の配慮なのか、袋に入った状態でカウンターに並べられており、カウンターにない場合は注文すればその場で作ってくれるそうです。

f:id:amagiCV12:20180824145123j:plain

塗られているのはジャムのみ。

ヤマザキみたいにマーガリンは塗られていません。

シロコッペは柔らかく、ジャムはとちおとめを使用しているというだけあって甘み十分。

ジャムやあずきといった甘味だけでなく、ハムやタマゴなどもあり軽食としても利用できそう。

サンシャインシティの入り口入ってすぐという結構な立地ですが、クセのあるラインナップなせいか、いまいち盛り上がってない感じなので、コッペパン好きとしてはぜひ頑張ってほしいところです。

www.sunshinecity.co.jp