アキバを食べる

秋葉原やビックサイト周辺、アニメやマンガの聖地を食べ歩いてます

いちご大福専門店 苺庵

f:id:amagiCV12:20180604181233j:plain

www.asahi.com

土曜日の新聞で宮野真守がオススメしていたいちご大福専門店に行ってきました。

場所は地下鉄末広町駅の真上、末広町交差点。

つまり秋葉原の一角。

こんなところを宮野真守が歩いていたらちょっとした騒ぎになりそうなものですが、池袋じゃないから大丈夫なのかな?(苦笑)

去年まではかりんとう饅頭の店だったのですが、3月にいちご大福専門店にクラスチェンジ。

f:id:amagiCV12:20180604202618j:plain

店の前に二人がけのベンチがありますが、塞がっていたので、持ち帰りで「こしあん」と「練乳あん」

f:id:amagiCV12:20180604202704j:plain

大福がパックリ口を開けて苺が丸見えな独特のスタイル。

練乳あんの方は大福が黄色いせいで、完全にパックマンです。

かなり酸味の強い苺を使っていますが、あんこの甘さを程よく引き立てています。

1個250~300円と少々お高いだけの事はあります。

ichigoan.root-s.com

 

関連ランキング:大福 | 末広町駅湯島駅上野広小路駅 

生クリーム入り いちご大福(さがほのか 銀龍苺)

生クリーム入り いちご大福(さがほのか 銀龍苺)