アキバを食べる

仕事場がアキバから板橋に変わってしまった為、現状タイトル詐欺になってます

たまごの鶴田 たまごライスプレート

 

f:id:amagiCV12:20180405151046j:plain

 

長期入院しておりました。

その間ほぼ完全絶食で点滴のみの日々。

ようやく退院したものの、胃腸が完全に弱ってしまい、しばらくは栄養剤や重湯などでリハビリの日々。

そんな長い闘病生活もついに終りを迎え、、ようやく昨日、医者から食事制限解除の許可をいただきました。

さて、今日の昼食は病院の帰り道、フラフラと歩いていて見つけたたまご料理専門店 たまごの鶴田さん。

東武東上線中板橋駅から歩いて5分。石神井川沿いの小さなお店です。

普段はチェーン店やジャンキーな店がメインで、あまりこういうお店には入らない当ブログですが、これも何かの縁。
一応医者からも「当面はジャンクフードや大食いはやめとけ」と言われていますし(苦笑)

f:id:amagiCV12:20180405145516j:plain

店内はあまり広く無く、カウンターを含めて10席程。

平日の昼間ということもあり、お年寄りのご夫婦とグループで半分ほど埋まっていました。

 

f:id:amagiCV12:20180405143613j:plain

ランチはキッシュ、たまごライス(いわゆるオムライス)、ラザニアの3種。

キッシュとたまごライスのどちらにするか悩んだのですが、久しぶりにお粥じゃないお米を食べる誘惑には勝てず、たまごライスを注文。

 f:id:amagiCV12:20180405144913j:plain

 注文してから10分程でで出てきました。たまごライスプレート。

かかっているソースは日替わりで、今日はバジルとしらすのクリームソース。バジルがしらすの生臭さを適度に消しており、魚が苦手な人でも食べられそうです。

オムレツの中身はケチャップライスではなくドライカレー。ポテトサラダもカレー味なので、基本カレーがなのかな?

左上はチキンのトマト煮。これと一緒に炊いたオムライスも食べてみたいですね。

f:id:amagiCV12:20180405144916j:plain

10分ほどで完食。

普段なら物足りないところですが、久しぶりの食事なので、これでもお腹いっぱい胸いっぱいで、むしろ胃が痛い(苦笑)

次に来た時はキッシュも食べてみたいですが、普段あまり通る道では無いので、果たしていつになる事やら。

と思ったら、キッシュやラザニアはお持ち帰りも出きた模様。

くそ、失敗した、そんなことなら夕飯のお土産に買ってくればよかった。

関連ランキング:洋食 | 中板橋駅ときわ台駅板橋本町駅