アキバを食べる

秋葉原>御徒町>上野周辺を食べ歩いているオタクです

荒川区 光栄軒のチャーハン

f:id:amagiCV12:20170704185919j:image
 京成町屋駅から南に歩いて15分。明治通り沿い、荒川区役所の裏に位置する町の中華料理屋さん光栄軒でチャーハンと麻婆豆腐を頂きました。
 光栄軒と言えば、ジャンボメニュー界隈では知らぬものはいない超大盛りの有名店。
 店内ではやたらと元気な親父さんと奥さんが次から次へと注文をさばいています。
 さて、最初はかの有名な特盛りチャーハンを、と思ったのですが、最近の細った食でそれはあまりに危険なプレイという事で、今日は様子見に普通盛りチャーハンを注文。
f:id:amagiCV12:20170704190830j:image
 さあ来ました普通盛りチャーハン。
 レンゲと比較すれば判ると思いますが、普通のチャーハンのゆうに3倍はあります。
 これで普通盛りとは。特盛りはこれの2倍との事。やはり様子見して正解だったか?
 味の方は、いかにもな町の中華料理屋の味ですが、ジャンボメニューにありがちなムラのある薄味ではなく、かといってしょっぱすぎない、お米もパラパラで、これぞ日本のチャーハンという感じ。
 これなら特盛りでも行けたか? と思ったのもつかの間、半分くらい食べたところでずっしりと重くなる胃袋。なんとか完食出来ましたが、やはり今の自分にはこれくらいが限度のようです。
 このチャーハンで\550ならお得過ぎてお釣りが来るレベルです。
 名物の特盛りは食べられませんでしたが、十分満足する事ができました。