アキバを食べる

仕事場がアキバから板橋に変わってしまった為、現状タイトル詐欺になってます

吉野家のはしご定期券

f:id:amagiCV12:20170915092558j:plain

 今日から始まった吉野家の「はしご定期券」

 吉野家なら定期券を見せるだけで80円引き、はなまるうどんなら天ぷら1品無料の定期券が300円で使い放題。

 という事でさっそく行ってきました。

 定期券は店頭で購入可能。買ったその場で使えます。

f:id:amagiCV12:20170915175003j:plain

そんな訳で、今日はアキヨドの横にある吉野家秋葉原店、通称黒吉野家に来ました。

秋葉原周辺には他にも吉野家があるのですが、なぜここを選んだのかと言うと、歩いて1分のところにはなまるうどんがあるので、その名の通り「はしご」が出来るんですね。

f:id:amagiCV12:20170915175241j:plain

吉野家は他の吉野家と違い、揚げ物用のフライヤーが設置されており、メニューに唐揚げなど、他店にないものがあるのが特徴。

店内はカウンター席だけですが、一人ずつ区切られていて、箸箱や紅しょうがが1人1つずつ用意されています。更に足元には充電プラグまで用意されているサービスの良さですが、最近はちょい飲みとか始めているとはいえ、吉野家で充電が意味を成すほど長時間いる客ってそんなにいるんですかね?(苦笑

f:id:amagiCV12:20170915180343j:plain

f:id:amagiCV12:20170915180230j:plain

f:id:amagiCV12:20170915180328j:plain

吉野家というより、すき家のメニューを見ているようです。

f:id:amagiCV12:20170915175751j:plain

今日注文したのは唐揚げ牛丼、通称から牛。

唐揚げ3個に牛とキャベツがそれぞれ3等分。

それにマヨネーズがついてきます。

f:id:amagiCV12:20170915175753j:plain

作り置きのパサパサした唐揚げが出て来るかと思ったのですが、アツアツの唐揚げが出てきました。

一般的な丼ものに較べて汁気が少ない唐揚げ丼は当たりハズレが激しいのですが、この唐揚げは比較的アタリ。やはり温かいのが出てくるのは大きいですね。

ただ、注文してから揚げているらしく、出てくるまで10分くらいかかる事、牛丼に比べて平均して200円ほど高いことなど、これは吉野家に求められているのとは違う方向性なのでは? と思わないでもないです(だからこその限定店舗、なのでしょうが)

f:id:amagiCV12:20170915180550j:plain

さて、吉野家をクリアしたので、次は歩いて1分のところにあるはなまるうどんです。

吉野家がアキヨドの横なら、こちらはアキヨドの裏。

ファミリーマートの上の中二階的な場所にあります。

f:id:amagiCV12:20170915180825j:plain

さすがに唐揚げ丼と2連発はキツいので、こちらは軽めにかけうどんの小+定期券を使ってかき揚げを注文。

それでもまだ重かったのか、あまり箸が進まず、いつもなら軽くペロリといけるうどんにちょっと手間取ってしまいました。

この歳になると年々胃腸が弱まっていくので、食べ歩きブログはきつくなる一方ですね(苦笑)

さて、吉野家で80円、はなまるうどんのかき揚げが140円で、合計220円。あと1回吉野家に行けば定期券代300円がペイする計算です。

最初に300円払うので躊躇してしまうかも知れませんが、かなり効率が良い割引です。

会社や学校の近くに吉野家はなまるうどんがある人なら、買って損は無いでしょう。

自分もこの期間に吉野家のメニューフルコンプ目指して見ようかな?(笑)

吉野家 秋葉原店

食べログ吉野家 秋葉原店

 

吉野家 牛丼の具 冷凍 135g×10個入り

吉野家 牛丼の具 冷凍 135g×10個入り