アキバを食べる

秋葉原>御徒町>上野周辺を食べ歩いているオタクです

ビックボーイのボーンステーキ

f:id:amagiCV12:20170814124015j:plain

今日は仕事で板橋区に来たので、ビックボーイ前野町店で期間限定メニュー、ボーンステーキを頂きました。

東武東上線上板橋駅ときわ台駅の中間。

確か元々サンデーサンだった店舗を居抜きで改装した物で、中身は典型的なファミレススタイルですが、内装は少々古臭くなっているのが難点でしょうか。

さっそくボーンステーキを注文。

f:id:amagiCV12:20170814115127j:plain

待っている間にサラダバーでサラダとカレーをチョイス。

f:id:amagiCV12:20170814121424j:plain

「毎日のようにカレー食ってるのに、食い飽きないのか?」

と聞かれたら、食い飽きないように毎日別の店で食ってるんだとしか答えようがありません。

 

一方、隣のテーブルでは、サラダバーだけを注文した男性が、すごい勢いでカレーとサラダを食べまくってます。

ビックボーイでサラダバーだけ単品で頼んでいる人は初めて見たけど、回転寿司みたいに皿を積み上げてサラダを食べまくってる姿は、マンガ的であると同時に、ある種鬼気迫るものがあります。

とにかくカロリーを摂取したいスポーツ選手かなにかでしょうか? 

f:id:amagiCV12:20170814115955j:plain

そんなこんなで20分程かかってやってきましたボーンステーキ。

最初から「お時間かかります」と言われていたので20分なら無問題。

メニューに記述はありませんが、食べた感じ400グラムの骨付きロースのようです。

ゴツい見た目に反して肉は柔らかく、大変食べやすいです。

ソースはオニオンソース。サイズに比して少なめで単調になりがちなので、途中でソースをおかわりすると良いでしょう。

おかわりは1回のみ無料です。

f:id:amagiCV12:20170814121127j:plain

骨周り、なかなか味がありそうですが、さすがにしゃぶる訳には行かないのでここまで。

ビックボーイはハンバーグがメインなので、ステーキはどうも微妙なのですが、これはいいですね。

出来ればレギュラーメニューにして欲しいものです。

以上、ごちそうさまでした。