アキバを食べる

秋葉原>御徒町>上野周辺を食べ歩いているオタクです

GUNDAM EXA (1) 著:ときた洸一

 進化の袋小路へと到達し、緩やかな滅びを迎えつつあった人類。
 新たなる進化の道を探る為、彼らはデータベースから復元した人類進化の瞬間────ガンダムの戦いをコンピューターの中で再現する。
 超巨大コンピューターGAへダイブする能力を持ったエグザクターの一人、レオス・アロイは、コーディネーターの進化を見極める為、電脳空間で再現された叢雲凱操るガンダムアストレイブルーフレームセカンドLへと戦いを挑む。

 

 表紙がときた洸一っぽく無いなーと思ったら、表紙は天神英貴って表紙詐欺酷い(苦笑)
 様々なガンダムがクロスオーバーする作品は過去に∀やガンダムALIVEがありますが、これらはMSが登場しただけなのに対し、EXAでは───電脳上で再現された物とはいえ───叢雲凱やフォン・スパークなどの“ときたガンダム”のキャラクターだけでなく、ドモンカッシュなどのアニメ本編のキャラクターも登場して大暴れ。
 正直基本設定に無理を感じる部分があるので、その辺を今後どう転がしていくかで評価が決まりそうです。