アキバを食べる

秋葉原>御徒町>上野周辺を食べ歩いているオタクです

死神のキョウ 2

 親友の死という形でキョウ達『死神』の仕事を目の当たりにしてしまった恭也。
 死神達が悪い訳では無いと思いつつ、キョウやミコト達とどう接すればいいか判らずにいた恭也の前に第3の死神ココロが現れる。
 人間界での課外実習と称して恭也とキョウの家に押しかけてきたココロ。
 だが、彼女にはもう一つの隠された目的があった……

 

 1巻で説明不足だったり、描写不足だと感じた部分は伏線だったんですねー…………まあ、それはそれでどうかと思う訳ですが(苦笑
 1巻に比べると文章もこなれて来て格段に読みやすくなってますね。
 ゲームのシナリオライター出身の作家って「読みやすい文章」と「判りやすい文章」の区別がついて無い人が多いんですが――どっかの魔法少女の人とか――この人はそーいうタイプでは無いようですね。

死神のキョウ (2) (一迅社文庫 か 1-2)

死神のキョウ (2) (一迅社文庫 か 1-2)