アキバを食べる

秋葉原やビックサイト周辺、アニメやマンガの聖地を食べ歩いてます

アリアンロッド・サガ・リプレイ(7) 終末のエンプレス

 ある時は傀儡を置き、ある時は色香で惑わし、ある時は血族を王に据えることで四方の大国を平定し、統一帝へと登り詰めた我らがピアニィ陛下(笑)
 ついでに邪魔なバルムンクと、その背後にいる諸悪の根源『邪神の巫女』を叩きつぶすことにした陛下は、遂に最終決戦を決意する。
 エストネルへと集結するかつての仲間達の応援を受けて、最後の封印を解いたピアニィだったが……

 

 誰もが最終巻と思っていた7巻でまさかの大どんでん返し。
 確かに、この巻からルールを2E対応に変更したのに、ここで終わりって事はは無いですよねー(苦笑
 いったいピアニィに何が起きたのか。ナヴァールが着々とステラとのフラグを回収する一方、全力でフラグを叩き折り続けるピアニィとアルの未来は?
 そして、フラグ一本立つ気配の無いベネットは、このまま石に魅入られたエターナルチャンピオンとなってしまうのか(爆

アリアンロッド・サガ・リプレイ(7)  終末のエンプレス (富士見ドラゴン・ブック)