アキバを食べる

秋葉原>御徒町>上野周辺を食べ歩いているオタクです

ありすとBOBO -猫とマグロと恋心

 2年ぶりの新刊は、なんてこったい、これ昔電撃文庫で出てたAliceの続きじゃないか。
 タイトル見て気づくべきだった。
 けど、GA文庫から出直すなんて普通考えないじゃん?
 まあ内容はいつも通り。
 マグロを食べる為に登場人物が人殺しして回る作品なんて、後にも先にもこれくらいだろうなぁ。
 もちろんヒロインも同様で、人を殺すたびに頭を抱えて悩んだり、主人公補正でどんな攻撃を叩き込んでも敵が死なないような作品がお好みの方は、帯の「パンツはいてない」に騙されると痛い目見ますよ。
 けど、このシリーズが始まっちゃったという事は、ガジエット・ポップは打ち切られてしまったという事なんだろうか?
 やはりラノベで、上司と部下に振り回される中間管理職の悲哀や、妻子を養うのに四苦八苦する中年オッサンの苦労なんか書いても受けないわなそりゃ。