アキバを食べる

秋葉原>御徒町>上野周辺を食べ歩いているオタクです

非戦―解放の戦斧〈3〉

 植民地の独立闘争に巻き込まれたせいで「テロ支援国家」認定され、英米と戦う羽目に陥った日本が、戦後はドイツを「悪のファシスト国家」認定して、正義の戦いを挑むなんとも皮肉な結末。
 国家に真の友人がいないように、世界に真の正義なんてものもありませんからね。
 国を上手く切り盛りする事さえ出来れば、ファシズムだって立派な正義になれる────まあ、ファシズムは長期の安定的国家運営に向いた政体では無いのだけれど。