アキバを食べる

秋葉原>御徒町>上野周辺を食べ歩いているオタクです

ゲームブックDS ソード・ワールド 2.0 デラックスパック

ゲームブックDS ソード・ワールド 2.0 デラックスパック

ゲームブックDS ソード・ワールド 2.0 デラックスパック

 

 戦士/魔術師両ルートクリア。
 戦士ルートはハッピーエンドっぽいけど、魔術師ルートはバッドエンドだったかも。
 戦士ルートの内容はそこそこ。テキストはSNEの人間が書いているからそんなに悪くないのだけど、魔術師ルートの方は誤字誤植、フラグのミスにシナリオの矛盾と、あきらかにデバック不足。
 デバックは金かかるとはいえ、テキストがメインのゲームでこれはちょっと酷い。

 キャラクターのデータ数値はソードワールドに準拠しているけど、それがゲームに活かされる事は無し。目に見えて反映されてるのはHPくらい。
 実際のところ、データの名前だけソードワールドに準拠させているだけで、中には明らかに原作にあるから設定されているだけで、全く使われていないデータも。
 まあ、ゲームブックという性質上、あれこれデータを突っ込んでも活かしきれないってのは判るんだけど、それなら最初からデータにする必要無いんじゃないかな?
 マニュアルも不親切だし、アバンの説明も十分とは言えず、ソードワールドユーザー以外には全くお勧め出来ない。

 けど、このシステムをベースにHJのゲームブッククイーンズブレイドなんかをゲーム化したら面白いかも。
 もちろん、問題点を十分洗い直しての話だけど。
 ところで、セーブが1個しか無い事を怒っている人が結構いるんだけど、ゲームブックてそういうものなんじゃないの?
 指挟みセーブの時代を考えたら、1個あれば十分だと思うんだけどなぁ。