アキバを食べる

秋葉原>御徒町>上野周辺を食べ歩いているオタクです

死闘!!ガダルカナル上陸作戦―特型噴進弾「奮龍」戦記〈2〉

 今気が付いたんだけど、このシリーズ『BLノベルズ』という、なんとも腐臭を感じさせるブランド名だったんだね。
 もちろんBLと言っても、Business Libraryの略で、腐臭なんか欠片も感じさせるモノでは無いのですが。

 

 相も変わらずロケット兵器の開発話ばかりが進むこのシリーズ。
 さすがに技術論ばかりでは盛り上がらないと思ったのか、人手不足と実戦テストを名目にやたらと登場人物を最前線に連れ出すことで戦闘シーンを無理矢理描いていますが、これって、大和がバーン、零戦バババババババみたいな軽い作品を望むサラリーマン───PHPなんて読むのはそっちの方でしょやっぱり?────に受けるのだろうか?
 いやまあ、この心配は後に的中する訳ですが……